So-net無料ブログ作成
検索選択

突然の出来事 [61~80]

僕様は由緒正しきワタメなのである。
しかし自分というものを認識した時からずつと変わらずワタメの姿でいたわけではない。
時々違う種族になつたりもしたのである。
たとえば、

とか。
少し柔らかくして、

とか。
もつと統一感を持たせて、

とか。
だが、いつでも心はワタメであつた事をここにはつきりと断言しておく。

わざわざこんな事を書くのも、ひとえに誤解をされては不愉快だからである。

僕様、どんな時もワタメなのである。
たとえ見た感じが違うリヴリーになつたとしても。

さて、何故僕様の姿が変わつたのか。
その答えは簡単だ。
奴が「そうしよう」と言つたからである。
ちなみに奴というのは僕様の飼い主のことだ。
どうして奴がそう思つたのかは僕様の預かり知らぬことである。。
一つ確実なことは、いずれ ― そう遠くない未来に 再びワタメの姿に戻るであらう、ということだ。
奴がこの姿をどう思つているとしても奴はワタメが好きなのだし、僕様はワタメなのだから。

 
 
 
島でくつろいでいると小さいピグミーがやつて来た。

(ちなみにこの小さいピグミーは奴の脳内フレンドだ)
小さいピグミーは僕様の姿が変わつたことに驚いて、言葉を忘れてしまつたやうだ。
声での表現方法を思い出すまで、僕様は黙つて小さいピグミーを見ていることにした。
小さいピグミーもまた僕様を見ていた。

しばらくお互いを観察し合つていたのだが、やがて小さいピグミーは発音の仕方を思い出したらしく大きく息を吸い込んだ。
Lood様!
うむ。
Lood様! 大丈夫ですか?!
大丈夫とは何のことだらう?
僕様は全く危険な目には遭つていない。
僕様は平気である。何を心配しているのだ?
だってLood様がワタメじゃないです!
それだと何か不都合があるのか?
だってLood様は立派なワタメなのに、そうじゃあないみたいに見られちゃうよ!
・・・・・・。
Lood様はそれで本当に平気なんですか? 私、Lood様がそんな風にみられちゃうなんて嫌です!
ふむ。
案ずるでない。僕様は平気である。
でも・・・。
僕様はこの姿でもワタメであれるぞ。
僕様のワタメ魂はこれしきでは揺らがぬ。
それともこの姿の僕様がワタメだと言つても信じられぬか?
ううん、そんな事ないです! Lood様はいつでもワタメです!
さうだ。僕様はワタメである。
 
 
 
この姿は一時的なものであつて、仮の姿なのだ。
僕様は由緒正しきワタメなのである。
 
 
 
次のタイトルは「憧れの存在」


nice!(46)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

nice! 46

コメント 5

コメントの受付は締め切りました
ライン

あのさ、最初の三枚の画像なんだけど、Loodは/mirrorしてるだけよね?
私は伊達に君の飼い主をやってるわけではないのよ。
君がこの画像の中のリヴリー姿になったことがないことくらい知ってるわ。

と、それは置いておいて。
Loodはそんなにワタメ狂だったのね。
ワタメに戻れる日がいつなのか知らないけど、なるべく早く戻れるように『たまに』チェックに行こうね!
by ライン (2007-11-01 20:35) 

七星

一昨日だったか忘れたけれど、島に行ってその姿になっているのを見た時は驚いたわ・・・。
その時、旗のついたユンクが家出してきてたのにも驚いたわ。思わず写真撮っちゃったわ。
ラインさんはその子に会ったかしら?
by 七星 (2007-11-01 22:29) 

thimothy

ぼ、僕様が…!!びっくり★クロメ!!!
by thimothy (2007-11-01 23:34) 

蒼埜

わわ、僕様がクロメに…!?
でもしっかりテリン付けになっててかわいいーv
由緒正しきワタメな僕様が、いつもとの姿に戻るのかも楽しみです。
by 蒼埜 (2007-11-02 01:09) 

Lood

>ライン
どの顔で僕様がワタメ狂だと言うか?
僕様がそうなら、貴様もまたさうではないか。
お互いの利が一致したところで今日も変身パークへ行くぞ。
連れて行くが良い。

>七星氏
何? この記事の前に僕様の変化に気付いたと言うのか?
さては僕様のファンだな、ふふん。
旗が何のことかは知らぬが、白い帽子を被つた白いユンクが来ていたことなら僕様も気付いたぞ。
奴が会つたかどうかは知らぬ。
もつと長い間居るのだと思つていると、メンテナンスがあるから帰らねばならぬと言つて予定よりも早く自分の島に帰つたからな。

>thimothy氏
何を驚くか。
見た目の姿は違えども、心はいつでもワタメである。

>蒼埜氏
テリン付け、だと?
それは黄色だつた目を紅色に変えた薬のことだらうか。
あの薬はなかなかに心地良かつたぞ。
元の姿には機会があり次第、ということになるだらう。
問題はその機会に奴が気付くかどうか、である。
 
by Lood (2007-11-04 21:11) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。